相模原市内の団地にお住いでしたS様が孤独死されて遺品整理を行ってきました。

2019/07/16 ブログ
ロゴ

団地管理センターの顧客担当者様よりのご紹介が先週8日の月曜日にあり、相模原市の団地のご自室にて孤独死された方おられたのでご遺族様に弊社を紹介しても構いませんかとお問い合わせが御座いました、内容はお部屋の片付けと室内の消毒作業をして下さいの事で、また後日ご遺族様より直接連絡頂けるとの事でした。

7/10水曜日にお亡くなられた妹様の息子様より電話を頂きお見積を翌日のAM10時にお部屋の前で待ち合わせをさせて頂くことになり、当日はご依頼先では亡くなられた方の妹様とその息子様がすでに室内でおりました、ご依頼内容の確認と現場のおおよその状況をご説明頂き、亡くなられたのが約3か月程前となり第一発見者が妹様でその時は本当に驚いたそうです、お亡くなりになる3か月前には妹様の家に歩いて元気に来られていたので信じられんないとお話されておりました、室内に入らせて頂いたところ通常発見から3か月程経過すると室内はかなりの異臭がするのですがこのお部屋はマスク着用しなくても大丈夫なくらいに異臭はあまりなかったです、残された遺品類の片付け料金と消毒費用お見積料金と作業内容ご説明させて頂きその場でご了解を頂き作業日を決めさせて頂きました。 

当日のお部屋の鍵開場をどのようするかのご相談させて頂ました、今回の顧客様は鍵をお預かりさせて頂くこととなり作業をさせて頂くくことが出来ました。

片付けの量は2t車5台に作業員5名で当日夕方には全て作業を完了し夕方5時のお約束でご依頼主様にお部屋の確認とご料金の精算を頂き作業完了となりました。

団地での片付け作業で必ずですが、通路やエレベーターやトラック積み込み場所などはゴミなどが散乱しますので必ずゴミ掃除を行い他のご入居様や管理会社様に迷惑が掛からないように心掛けて作業をしております。