相模原市の一戸建にお住まいのNF様より遺品整理のお電話を頂きました

2019/10/01 ブログ
ロゴ

 昨日、相模原市のお住まいのNF様より遺品整理を行いたいとのお電話頂きました、できたら本日中にお見積りはできますかとお急ぎの様子だったので、当日の午後3時30分に伺せて頂くきました。

 相模原市南区の一戸建で築後40年は経っている建物でした、しかし古いお宅ですが建売ではなく設計士様にご依頼された建てた変わった造りのお宅でした。

 約束の時間に伺うとご年齢が80代と思われる主婦がご対応いただきこの方がFT様でした、お宅の中のリビングに案内されお話を伺うととりあえず2階の一室だけ遺品整理を行いたいとのご要望でした。そのお部屋は婦人の旦那様の御部屋で、お亡くなりになってから随分とたっているので一室だけとりあえず遺品整理をしたいとのご依頼でした。お一人暮らしをしていて、健康に不安があるので御家を整理して老人ホームに入居したいと仰っておられました、また、ご自宅の整理のお手伝いに40代ぐらいの娘様が嫁ぎ先のアメリカより帰郷されており、お母様であるNF様にご自宅を売却し財産贈与を受けたいので直ぐにでもご自宅を売却をせまるのでしたがお母様は売却の意思が無いご様子でし。今回ご主人様の御部屋内に遺言状が必ずあるので遺品整理の第一目的ですとおしゃておりました。おそらくその遺言状にはご自宅の売却後の財産贈与の詳細が記されていると思われ、娘様がアメリカが帰る前までに2階のご主人様の御部屋を片付けたいとの事でしたので明日にでも作業を行ってほしいとのご要望でしたのでたまたま作業の空きがあったので本日作業をさせて頂くとお伝えし、お見積りとしては2t車1台と作業員2名で1日作業となりますとお伝えしたところご了解頂き本日作業を致します。